2008年02月12日

MSC



CX0101P(通称:江頭P)主催のMSCが正式エントリーを開始されました。
前回は37人がしのぎを削るサバイバルでしたが、現時点で仮エントリーが64人!
これ、下手すると100人超えるような・・・。
自分は新作の絡みで参加するかは不明です。

今回のネタはちょっと前回の自分が参加したときの動画の話と今回のMSCの傾向予想を少々。



上がMSC参加作品(正確に言うと改良版)ですが、実際作ってみて感じたのは「見せ場を決められた時間に3回作る」というのが想像以上に大変だったということ。
なんとなく、見せ場3回出来るだろうと普通に作り始めると微妙にずれて使えなかったりと、色々大変でした。

実際の作品では、出だしで興味を引いて票を稼ぐというのは狙い通りでしたが、30秒でも同じ引きにしたら、本選最下位という微笑ましい称号を頂いてしまいましたw
ここは作戦失敗としか言い様がありません。

ちなみに、当時は1分ちょっとまでしか作ってなく、その後はMSC後に作ってたりします(そもそも、メイド服がMSC締め切りに間に合ってませんw)

MSCの傾向予想ですが、おそらく前回以上に時間の使い方が重要になってくると思います。前回の流れで時間の使い方の技術が全体的に上昇して、見せ場の作り方、引きがもっと洗練されてくるはずです。
個人的には、見せ場を押し、いいところで締めるのを引きだとすると押しと引きが6:4か7:3ぐらい割合で15秒、30秒、1分毎に入れればいい感じになるんじゃないかと思ってます。

上のはあくまでも一個人の意見なので苦情、意見は受け付けませんw
posted by Dricas at 23:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 動画紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/83754333

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。