2008年08月25日

ポイント

さて、昨日ブログを書こうとして結局忘れてたw
というわけで、昨日書こうとしていた内容です。

愚民NPの作品


今日もシンガポール杯をやるほど、Forza2にはまってるわけですが、要は痛車紹介動画です。
でも、この紹介動画(こういう表現は愚民NPに失礼になって申し訳ない)10分と比較的長い動画ですが、ジェノることなく最後まで見ました。

もちろん、動画の構成などのクオリティが高かったのもあるのですが、何より画質がいい!

なんでこんなことを書くのかというと、動画を見てもらう要素の中に画質というものは必ず存在していると思ってるからです。
先日、某Pと動画について話してた際、画質のことに関して話題になり、「いまどきSD画質の素材をそのまま持ってくるのはきつい」という話がありました。
その言葉は至極もっともで、自分も正直SD素材をそのまま持ってきてる動画はよく途中でジェノってますw
SD素材の作品が悪いというわけではないのですが、(事実SD素材で素晴らしいと思ったのもあります)まず見てもらえる努力という点でいい画質の素材を使うというのが、基本じゃないかなと。

ただ、P達が全員高画質の素材を確保できる環境にあるかどうかというと、そこは厳しいところ。
全員が全員自撮り環境があるわけじゃないですしね。
posted by Dricas at 21:18| Comment(2) | TrackBack(0) | 動画紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
Dricasさん初めまして。
足跡に残ってのでちょっと調べて来てみました。

お褒めの言葉ありがとうございます。
PV部分と車回転でどうしても長くなりがちな自分の動画なんですが、
いつもなるべく綺麗な状態でペイントと車を見てもらいたいので、
容量いっぱいまでできる限りビットレートを上げてます。

H264ですと10分でも映像430kbps、音声AAC-LC 96kbpsでこの画質・音質になります。
(夏)仕様になってからかなり助けられてますね。

やっぱり綺麗な方が見る側も気持ちいいですし、
自撮り環境がある以上、最大限に活用したいですからね。

ではでは〜
Posted by 愚民N at 2008年08月26日 18:33
はじめまして〜
ご本人からコメントつくと思わなかったです(^_^;

愚民NPの作品で自分のいいたいことを書いちゃった感じで申し訳ないです。
やっぱり画質は綺麗な方がいいですもんね。
430kbpsでも結構綺麗なんですね、多分元素材自体が画質がいいんでしょうね〜、羨ましい環境ですw

コメントありがとうございました。
Posted by Dricas at 2008年08月29日 01:09
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/105418188

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。